男の人

ビル内の設備を完璧な数値で管理できるBEMSの魅力

このエントリーをはてなブックマークに追加

電子機器の設計

基板

電子機器を合理的に設計する手法のひとつにプリント基板を利用する方法があります。電子機器の製造では工数削減や省線化は重要なテーマの一つです。これらテーマをクリアする方法としてプリント基板を合理的に設計する必要があります。実際にはプリント基板の複数回の試作をしながら設計完成度を高めていくことになります。

View Detail

基板の作成の新たな方法

システム

プリント基板という物は、テレビや冷蔵庫など、現代の機械には必ず入っていると言っていいほど重要なものとなっている。プリント基板を大量製作するのは個人や一企業では限度があるため、製作サービスを利用することが一般的。製作サービスを利用する際にはチェックポイントが多数あるので、チェックをするべきである。

View Detail

エネルギーマネジメント

作業員

注目されている管理

今、設備管理の分野において話題になっているのがBEMSです。エネルギーマネジメントシステムの略がBEMSとなりますが、建物や設備のエネルギーを把握し、省エネルギーに役立てることが大きな目的になっています。BEMSを専用に構築している会社があります。てきせつなエネルギー状態を管理するためのシステムでメンテナンスの時期や異常値を検知するなどの機能がついています。これによりエネルギーコストのかかる保守などのコストを低減させることができるようになるのです。主な機能は基本データを検知し分析データとして蓄積する仕様になっています。データ抽出とともに分析結果をアラートする機能もオプションで追加することができます。

エネルギーコストの見直し

BEMSの導入に関心が集まっているのは地球温暖化などの環境問題に積極的になっている事も理由の一つですが、一番の要因は身近なコスト削減です。電力供給を安くする方法や、エネルギーコストを効率化するなどの取り組みはすでに企業では実施されています。そこにBEMSを加えることで設備や運用面でのコスト削減も実現できるようになるのです。規模が大きいものは、FEMSと呼ばれる仕組みもあります。風量発電やメガソーラーなどの効率化を行う際には、FEMSを利用することが多くなっていますが、BEMSは建物単位など比較的小規模のエネルギーマネジメントに活用されます。初期導入コストも発生するため、導入には慎重さが必要になります。

あらゆる電子機器に不可欠

基板

あらゆる電気製品の電子回路に使われているプリント基板は、製造工程にプリント技術を応用することで大量生産を実現しました。高度な集積回路やパソコンなどのIT機器に求められる高速処理を可能にするため、製造技術も向上しています。多層構造などの技術力を高めたプリント基板がテクノロジーの進化を支えているのです。

View Detail